2019年度第1回全国師範稽古会

2019年6月16日

空手道拳道会第1回全国師範稽古会が東京で開催されました。

稽古は2時間でしたが、拳道の細かい技術や指導方法について学びが深い内容でした。

以下稽古内容

対人稽古(約束組手、自由組手)の動作確認が行われ、型稽古では白頭2段(玄武)、金剛2段(白虎)の教程履修及び復習をしました。

日頃、指導する立場で指導を受ける事がなかなか無い私にとってはすごく大切な時間でした。

初心を忘れず自己鍛練に励んでいこうと思います。

石山圭拳道会会長から直接指導を受ける事が出来ました。

稽古会に参加した空手道拳道会師範のみなさんです。

私の恩師でもあり、拳道の師匠でもある、拳道会石山圭会長とともに

空手道拳道会第18回西日本ジュニア大会

2019年4月21日(日)東和薬品RACTABドームにて空手道拳道会第18回西日本ジュニア選手権大会が開催されました。

今大会は愛知県、岐阜県、和歌山県、滋賀県、大阪府、京都府、兵庫県、広島県、愛媛県の拳道会道場生約160名が参加し型競技、組手競技を行いました。

広島からは13名の道場生が参加しました。

結果を報告したいと思います。

1年生の部

千原 悠 型1回戦、組手1回戦

面出武蔵 型2回戦、組手2回戦

2年生の部

森吉理人 型2回戦、組手1回戦

3年生の部

相原絢心 型2回戦、組手1回戦

4年生の部

森吉彗人 型1回戦、組手3回戦

西本ニキータ 型1回戦、組手2回戦

5年生の部

金俊伊 型1回戦、組手1回戦

牧野雄飛 型2回戦、組手1回戦

大淵恵太 型1回戦、組手1回戦

近宗采七 型1回戦、組手1回戦

相原綺心 型1回戦、組手1回戦

千原 猛 型第3位、組手2回戦

6年生の部

山本理緒 型2回戦、組手1回戦

以上です。

今回は銅メダル一つでしたが、大会を経験することで得たものはたくさんあると思います。何よりも精神的にだんだん強くなっているということを実感した大会でした。負けて悔しく思う気持ちは、教訓を与えてくれるし目標を持つことができます。次は勝てるよう日頃の稽古に打ち込んでいければいいと思います。

私自身も子供たちの戦う姿からたくさんの感動を得ることができました。

これからも指導者として献身奮闘していきたいと思います。

 

 

第1回空手道拳道会中四国地方色帯研修会を開催しました。

空手道拳道会中四国協議会では今回初めて上級者、有段者を対象に技術研修会を開催しました。

この研修会は、日々稽古を通して自身の研磨を行う道場生たちが、より深く拳道を理解し修練を行う為の技術習得を目的として行われました。

足の踏み方、対人技術、拳道会の応用型Ⅰ(ハクトウ)を学びました。

約3時間ほどの稽古でしたが、充実した内容でほんとに良い研修会になったと思います。

これからも、定期的にこのような研修会を開催し拳道の技術向上を図り中四国地方のレベルを上げていければと思います。

広島市西区の行者山太光寺 和氣殿ホールにて

2018年を振り返り

2018年2月11日 第1回稽古会(会場:行者山太光寺和気殿ホール)

「拳道型」を中心に稽古をしました。

 

 

2018年4月22日 第2回稽古会(会場:行者山太光寺和気殿ホール)

対人動作、組手中心の稽古を行いました。

 

2018年5月13日 第17回空手道拳道会西日本ジュニア選手権大会が開催されました。広島支部からは久しぶりの出場でしたが、小学2年生組手の部で片山陸君が優勝しました。

 

2018年6月10日 2018年度前期昇級昇段審査会

 

広島支部から久しぶりに初段合格者が出ました。

 

2018年8月12日 第2回空手道拳道会中四国ジュニア錬成大会開催!

中国四国地方を襲った豪雨災害のため延期開催になりましたが、素晴らしい大会になりました。

 

 

 

2018年8月20日から22日 江田島夏合宿!

 

2018年10月21日 第3回稽古会

(広島グリーンアリーナ柔道場)

初めてグリーンアリーナで稽古会を開催しました。

 

2018年10月28日 第2回空手道拳道会愛媛県ジュニア大会

沢山のメダルを獲得しました!

 

 

2018年11月10日 若草クラブ演武

いのこ祭りにて

 

2018年11月11日 青崎クラブの演武

 

 

2018年11月18日 空手道拳道会福岡県ジュニア大会に出場しました。

組手優勝、型競技でも3位入賞しました。

 

 

11月23日 宮島弥山登山

登山は足腰を鍛えるのにちょうどいい運動です。

 

 

 

2018年12月16日 空手道拳道会後期昇級昇段審査会。

振り返ってみると、クラブ別の稽古を含めいろんな行事を行ってきました。

たくさんの出会いがあり、子供たちの成長する姿を見ることができました。

やはり継続は力です。

2019年はもっといろんなことにチャレンジして行きたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

空手道拳道会福岡県ジュニア選手権大会

2018年11月18日空手道拳道会福岡県ジュニア選手権大会に広島支部から2名選手が参加しました。

この大会は競技レベルも高く、選手たちの試合に対する姿勢もよいことから学ぶことがたくさんあります。

この度は2名の選手ともに良い成績を収めることができました。

(小2組手の部優勝、小3組手の部優勝、型緑帯の部3位、敢闘賞)

このような良い経験を広島でも生かしさらに上を目指し心身鍛錬のために頑張ろうと思います。

宮島弥山登山。

2018年11月23日

拳道会広島恒例の登山をしました。

今年は道場生とその保護者36名が参加しました。

宮島の紅葉を楽しみながら頂上まで全員が無事たどり着きました。

(弥山535m)

頂上での昼食は格別に美味しいですよ。

たっぷりのマイナスイオンと美しい紅葉を満喫した一日でした。

来年は他の山に挑戦しようと思います。皆さんお楽しみに・・・

青崎ふれあいフェスティバル

11月11日(日)

拳道会青崎クラブの稽古場所でもある「青崎公民館ふれあいフェスティバル」で空手道演武を披露しました。ここでは現在18名が稽古に励んでいますが、日頃の稽古成果を発揮するのによい機会になりました。初めての経験でしたので緊張して固くなってしまいましたが、たくさんの声援をいただきました。保護者の方にも観覧されたお年寄りの方にも喜んでもらえたと思います。来年もまたレベルの高い演武を披露したいと思います。

発表の場は子供たちにとって自分をアピールする良い場になるし成長するきっかけの場になると言う事を実感する事ができました。

空手道拳道会第2回愛媛県ジュニア選手権大会

今年は広島支部から7人の選手が参加しました。

型、組手共に昨年よりレベルが上がっていることを実感しました。

大会自体も良い雰囲気の中で熱戦が繰り広げられたと思います。

試合は勝つ事だけが目的ではなく参加をして自分のレベルを確かめることが大切であり、新たな目標を立てるのが目的です。

選手たちの成長ぶりがはっきり見えていつもワクワクしています。

広島支部選手の試合結果

型 初心者の部 3位 森吉理人

紫帯の部 2位 森吉彗人

優勝 片山 陸

黒帯の部 2位 千原 猛

組手 小学3年生の部 優勝 片山日向

3位 西本ニキータ

3位 森吉彗人

敢闘賞 金 俊 伊

2018第3回稽古会

広島グリーンアリーナ武道場にて、今年3回目の稽古会を行いました。

※40名の道場生が参加しました。

稽古会では日頃できない内容を中心にするのですが、今回は”<十字型>を練習しました。

施設がとてもきれいで素晴らしいので稽古にもより一層気合いが入っていました。