カッコいい大人

最近の子供達は学校以外にも
当たり前のように塾に通って
勉強をする子たちが沢山いて
とても忙しくしているように
感じる時代になったと思う。
そして、それを優先したいとのことで
空手を卒業していく子たちも少なくない。
学生の本分は勉強をすること
それで空手を辞めると言うなら
嬉しいことだし応援してあげたい。
そう思う。

しかし
通ってる間はあんなに嫌がってたのに
長く続けてくれた子たちほど
どの子も辞める時は、寂しがってくれて
涙を流してくれている姿に
ありがたいなーと思わせてくれる。

先生も寂しいなーと思っているからで

一方で、塾の時間割が変わって
今通ってる教室には通えなくなったけど
違う曜日にやっている教室に変えて
続けさせてください
空手は辞めさせたくないんで!
そう言ってくださるお母さん方には
本当に頭が下がります。

今までよりも遠い教室に通わせることを考えると
自らが更なる負担を抱えるようになる中で
辞めるという選択肢はとらないで
空手を残してくださったこと
しっかりと肝に銘じておきます。

そんなお母さん、お父さんの元で育つ君たちは
本当に幸せ者だなーとつくづく思います。

みんなのことを一番に考えてくれてで

そうま、5年間もの長い間お疲れ様でした。
これからしっかりと勉強を頑張れよ!

りせ、ふぃそん
また素鵞坊ちゃんクラブに戻って
いくま、これからは松前クラブで
これからも引き続き空手の稽古を
頑張っていきましょう。

お父さん、お母さんのような
カッコいい大人になれるように!

空手道 拳道会 愛媛支部のみんな
こころつよくなぁれ!






About the author: kendoukai